道産子ドラマーjunのBlog

洋楽・邦楽音楽全般の小ネタ・バンド活動・ドラムの事・北海道ライブハウス・時には芸能ネタなど・・・

コピバン個人練習の際どこから始めるか!

現在工藤静香コピバンをやっており、基本原曲を聴いて個人練習するのですが、YouTubeで課題曲を叩いてる動画観て参考にする事が良くあります。

原曲に忠実に叩いてる方、感じるがままに叩いている方、様々な方がいます。

今回の課題曲でどうしても1曲だけ叩いている方がいないので(検索が下手なのかもしれませんが・・・)自ら叩いてYouTubeに動画アップロードしてみました。

出来るだけ原曲に近づけているつもりです(フィルイン違う所多々ありますが・・・)

もし他に同じ曲を練習する方がいれば少しでも参考になればと思い出来るだけ原曲に近づけて動画をアップロードしています。

参考になれば良いなぁ・・・・


「叩いてみた」工藤静香/恋一夜 (DRUM COVER)

もう少しバスドラの動きが分かるようにカメラの角度変える必要があるなぁ・・・

 

 

イベント等様々なコピバンで演奏する事があります。

まだまだコロナが落ち着いていない世の中ですが、バンド仲間で音楽に対してパッキリ2つに考え方が分かれております・・・・

コロナで音楽活動が全く出来ない(コロナを理由にしてない)人

コロナでも何かしらの手段を使って音楽を発信していきたいと考えている人

もちろん私はどんな事があっても音楽を絶やしてはいけないと日々何かしらの音楽を発信(レッスン等)をしております。

コロナ騒動から1年が過ぎると音楽仲間の間で色々フラストレーションが溜まってきているんでしょうね、ここ最近少しずつですがドラムのオファーが増えてきました。

私は基本的にオリジナルハードロックバンドが主でドラムレッスンを並行して行なっているのですが、メンバーの仕事上冬の間はオリジナルバンド活動停止しております。

それでも常に何かしら目的を持ってドラムを叩いていないとスキルが下がってしまいます。

なのでこの時期に限って(そうでない時もありますが)コピバンをする事があります。

今回は工藤静香バンドです。

この時代の歌謡曲は結構アレンジが凝っていて、特にドラムは何回も聴かないとキメの所とかは適当にできません・・・・

今回は5曲頼まれたのですが、まずはロック調の曲から仕上げていきました。


「叩いてみた」工藤静香/BLUE VELVET (DRUM COVER)

作曲ははたけですね。

めちゃロックしてますよね〜このドラムパターンは得意です!!

続いてこの曲です!


「叩いてみた」工藤静香/嵐の素顔 (DRUM COVER)

いやぁ〜ドラム結構特徴ありますよね〜

誰が叩いているのか調べてみたら村石 雅行さんじゃないですか!!

私が尊敬しているドラマーさんの一人ですね。

 

さて、残り3曲ゆっくり仕上げましょうかね・・・・

 

 

ドラムレッスン課題曲で2バスの曲を叩いてみたいと言った時!

一人ドラムの教材を使いながらレッスンしているのですが、教材の中に数曲ドラム譜が掲載されています。

それぞれドラムスタイル・叩き方等記載してあるのですが1曲2バスの曲が教材に載っているんですよ・・・・それがX(XJapan)の紅です。

2バス叩いた事がない生徒だったんですが、叩いてみたいと言うことで、まずはツインペダルを購入してもらいました。

2バス初心者に紅はレベルが高いのではないのかと思いレッスンしましたが、やはりテンポが速くて全然ついていけません。

一応私が叩いた動画を参考資料で観せましたが130のテンポで2バス叩くのが精一杯な感じです。


X/紅 (レッスン教材用)

 

これでは叩けるようになるまでしばらく掛かって生徒のモチベーションが下がってしまうので、もう少しテンポが遅い2バスの曲がないのかと探していたところ・・・・

私が高校生の時コピーしたテンポが遅い2バスの曲があるじゃないですか!!

生徒はこの曲全く知らないと言っておりましたが、まずは2バスを正確に叩けるようになるためにこの曲を課題曲に変更しました。


Mötley Crüe/LIVE WIRE(ドラムレッスン用教材)

たまたま生徒がカウベルも持っていたので、これは課題曲にちょうど良いと思いレッスンで使わせてもらっております。

この曲が叩けるようになったらセッションで叩いてもらおうと思っております。

 

 

ドラムレッスン課題曲でフェイドアウトする曲の場合は?!

生徒さんの中にはバンドを組んでいてバンド練習課題曲をレッスンすることが多いのですが、中にはフェイドアウトする曲がたまにあります。

そのな時は、先ず課題曲のライブバージョンをYouTubeで検索します、そうすると幾つか見つかる事があるんですね。

あまりにもエンディングのバージョンが多い時は1つに選択してもらいます、そうしないとバンド練習時に他のメンバーが迷ってしまいますから!

エンディングのバージョンが決まれば先ず私が参考動画を撮影してYouTubeでアップロードして観てもらい予習をしてもらいます。

今回この曲のエンデイングを先に予習してもらいました。


KATZE/STAY FREE ライブバージョンエンディングのみ(レッスン教材用)

生徒さんは普段は譜面を見ながら練習してるのですが、エンディングは譜面に載っていないので観て聴いて実際叩いて覚えてもらいます。

スタジオでレッスンした時にプレイを確認、フィルイン等指導します。

ある程度エンディングが叩けるようになったら、オリジナルバージョンで叩いている動画をYouTubeでアップロードします。

生徒さんに観てもらい予習してもらいます。

そうしてエンディングと繋げてスタジオでレッスンするような感じですね。


「叩いてみた」KATZE/STAY FREE (DRUM COVER)

これでフェイドアウトする曲はなんとか叩けるようになります。

 

 

ドラムレッスン課題曲でテンポが速くてフィルインが理解できない時は?!

私のレッスン方法ですが、基本的に生徒さんが叩いてみたい曲を教えてもらい、生徒さんに予め曲を聴いてもらい、出来るのであれば予習をしてもらうようにしています。

その間に私も曲を聴いてみてある程度コピーをして、私が叩いた動画をYouTubeにアップロードして生徒さんに観てもらいます。

音楽スタジオでレッスンする事が多いのですが、スタジオで動画を観ながらどの様に叩いているか実際叩きながら説明をします。

今回はこの曲がレッスン課題曲でした。


BELIEVE IN LOVE ドラムレッスン参考素材

基本的なリズムはある程度理解して叩けるようになるのですが、フィルインが少し複雑になるとオリジナルのテンポでは何度叩いて説明しても叩けるようになりません。

そんな時はテンポを80%に落とした動画を作成して説明します。

このような感じです。


LINDBERG/BELIEVE IN LOVE テンポ80%(レッスン教材用)

テンポだけ落としてピッチは変えないようにしてあります、そのほうが曲のイメージが掴みやすいからです。

出来ないフィルインはテンポを落とすことによってどのように叩いているのかが理解しやすくなりますね!

慣れてきたら普通のテンポに戻せば良いのです。

私がドラム始めた30数年前には想像もしてなかった事ですよね!

 

 

 

ドラムレッスン課題曲でブレイクのある曲はどの様に説明すれば良いのか?

レッスン課題曲の中には曲中ブレイクがあってドラムきっかけで始まるパターンが結構有ます。

左足でリズムを刻んでいてもクッて入るパターンがあったり初心者には理解できない事があります。

そんな時は動画でどこでどのように拍を数えるのかテキストを入れて分かりやすくしてあげます。

例えばこんな感じです。

 


マリオネット ギターソロ前

 

こうする事によってリズムの取り方がわかる様になります。

あえてブレイク後目立つようにハイハットでリズムを刻んであげるとどのタイミングで次の展開があるかわかるようになります。

 

こんな感じです。

 


マリオネットギターソロドラム

 

初心者に対してブレイク後、次に入るタイミングを、最初は大袈裟にハイハットでリズムを刻んでタイム感を掴んでもらいます。

慣れてきたら左足で軽くリズムを刻むようにします。

そうやって少しずつリズムキープを心がける様にレッスンしております。

 

ドラムレッスン課題曲で難しい曲はどうすれば良いのか?

生徒の中にはバンドを組んでいてメンバーから難しい曲をリクエストされる事が多々あります。

コピバンあるあるなのですが、メンバーそれぞれやりたい曲を出してもらいスタジオで練習するのですが曲によって初心者ドラムにはハードルが高い曲があります。

ここで「この曲はドラム難しくて出来ない」と言えば済む話なのですが、せっかくメンバーからやりたいと言った曲をリクエストされて出来ないと言ってしまうとバンドのモチベーションが下がってしまうことがありますよね!

そんな時はドラムを出来るだけシンプルにします!

もちろん原曲のイメージを保ちつつですが・・・・

 

例えばこの曲、原曲のドラムはバスドラが結構複雑ですし初心者には手数も多く少々ハードルが高いです。


DIR EN GREY - I'll [PV] [SUB] [HD]

 

この曲をシンプルにするとこの様になります。

出来るだけ原曲のイメージを損なわないように叩いております。


DIR EN GREY - I'll ドラムレッスン教材用 ドラムシンプルバージョン

 

このように難しいドラムの曲でもアレンジ次第ではなんとかなる物です。

シンプルバージョンで完璧に叩ける様になってからオリジナルバージョンの練習をしてレベルを上げれば良いのです!