道産子ドラマーjunのBlog

洋楽・邦楽音楽全般の小ネタ・バンド活動・ドラムの事・北海道ライブハウス・時には芸能ネタなど・・・

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その20199

いよいよこの北海道ローカルCMソングシリーズ20回目になりました。

記念すべき20回目の動画は「札幌テルメ」です。

 

道産子でしたら「シャトレーゼ ガトーキングダム」と言った方が馴染みがあるのかもしれません。

札幌テルメは1988年開業のプール&温泉施設があるホテルです。

様々な種類のプールがあり温泉も檜風呂、露天風呂等、とても広い施設になっているのが特徴です。

 

1997年融資先の北海道拓殖銀行が経営破綻したことにより1998年関連会社が自己破産し施設が閉鎖してしまいます。

 

2001年にシャトレーゼが落札したことにより2002年「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」が開業、現在に至ります。

youtu.be

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その19

前回も北海道味噌のCMソング動画投稿しましたが、今回も北海道の味噌ソングの動画投稿してみました。

 

今回は1892年野幌で開業した岩田醸造の味噌「紅一点」になります。

岩田醸造は1974年千歳に新工場が完成して道民であれば一度は工場の外観を見たことがあるのでは無いのかと思います。

 

曲はとてもシンプルでメロディーもわかりやすいですね。

youtu.be

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その18

お彼岸といえば何を思い浮かべますか?

 

「おはぎ」ですよね!!

 

では何故お彼岸といえばおはぎなのでしょうか?

理由は諸説ありますが、有力な説ですと、小豆の赤は邪気を払う効果があると言われ、昔は貴重であった砂糖を使うおはぎをご先祖さまにお供えすることによって感謝の気持ちを伝えることになるそうです。

 

では、「ぼたもち」と「おはぎ」の違いは?

 

1番の違いはあんこにあって、こしあんが春のぼたもち、つぶあんが秋のおはぎだそうです。

 

あずきの収穫時期にも違いがあって、種まきが4〜6月、収穫が9〜11月ということもあり、秋のつぶあんは収穫したばかりの小豆を使用しており皮まで柔らかいためつぶあんにしているそうです。

翌年の春まで保存した小豆は皮が固くなっており食べにくい事から春はこしあんになったそうです。

 

前置きが長くなりましたが、今回叩いてみた動画は「十勝おはぎ サザエ」になります。

 

サザエ食品は1949年函館朝市に「サザエ食堂」を開店した事から歴史が始まります。

1950年に子供のおやつに作っていたおはぎが客にも好評となり食堂メニューを廃止、おはぎ専門店となる。

1965年に札幌豊平区に「サザエのおはぎ」を開店。

その後2015年、事業不振に伴に石屋製菓の子会社になります。

 

このCMソングの原曲は手風琴の「とみちゃんのうた」になります。

とてもキャッチーなメロディーで北海道の大自然を感じる曲になっています。

youtu.be

 

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その17

今回叩いてみた北海道ローカルCMソングは「おれの札幌」です。

 

おれの札幌はオホーツク観光が運営していたススキノにあった居酒屋で平成29年11月30日で閉店しています。

 

オホーツク観光は他にも観光物産店を北海道で展開しておりましたが全て平成29年11月30日で閉店しております。

 

オホーツク観光は北海道ドライブインの老舗でした。

 

時代の流れについていけなかったんでしょうね・・・・

 

今回叩いてみた曲ですが演歌ですね。

演歌のドラムは結構難しくて苦戦しました。

良かったら観てください。

youtu.be

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その16

今回叩かせて頂いた動画は「定山渓ビューホテル」です。

定山渓ビューホテルは札幌南区にある巨大スパリゾートになります。

 

道民であれば知らない人はほとんど居ないでしょう。

子供の頃に行ったことがある方も多いはずです。

 

水の王国ラグーンは子供も大人も楽しめるウォーターアミューズメントになっています。

私も子供の頃よく行った記憶があります。

 

そんな定山渓ビューホテルですが新型コロナウイルス感染症の終息が不確定のために2021年2月1日より当分の間休館する事になってしまいました・・・・

いつ再開するのかは不明ですね・・・

 

CMソングのドラムはアップテンポでノリが良いです。

youtu.be

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その15

今回叩いてみた動画ですが、いつもと違う感じでドラムを叩くだけの動画じゃなく、ダンスの動画も入れてみました。

 

ドラム歴は30年以上あるのですがダンス歴は全く無いので何度も撮り直しました・・・・

 

ドラムのリズム感は多少あるのですがダンスのリズム感は皆無だと身に沁みて感じましたね。

 

と言うことで、今回の動画は「厚岸 コンキリエ feat ダンサー」です。

 

厚岸は北海道の南東部に位置しており、南には厚岸湾が深く入り込み厚岸湖に通じています。

厚岸の牡蠣は1年中食べられる事で人気があります。

身がふっくらしており、甘みが濃厚なのが特徴です。

 

この「厚岸 コンキリエ」のCMはダンサーが起用されており、見た目のインパクトはかなりありますよね!

 

調べたところ、このダンサーは商品には全く関係がなく採用した理由も特にないそうです。

明らかにインパクト勝負って感じがしますね!

 

では、マスクドラム私、マスクダンサー私の動画観てください

youtu.be

 

 

北海道ローカルCMソングを叩いてみました、その14

前回(その11)のブログでも取り上げた北海道ローカルCMソングなのですが、今回祝復活ということで再度動画作成しました。

 

20年ぶりに復活した「焼肉昌苑」です。

 

今回は前回の動画との違いを分かりやすくするためマスクを被ってみました。

実際の映像でもマスクを被って踊っているので、せめてマスクだけでもと思い私も被ってみましたがいかがでしょうか?

youtu.be