読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道産子ドラマーjunのBlog

洋楽・邦楽音楽全般の小ネタ・バンド活動・ドラムの事・北海道ライブハウス諸々・・・

本日のBGM「BADFINGER」

本日は70年代に活躍した「BADFINGER」を紹介します。

f:id:junjun330:20170520083929j:plain

バッドフィンガーBadfinger)は、ウェールズスウォンジ出身のピート・ハムイングランドリヴァプール出身のトム・エヴァンズを中心として結成されたロックバンド

バッドフィンガーの前身となる、アイヴィーズと言うバンドがあって、ビートルズが設立した「アップル・レコード」にスカウトされて1968年にデビューしたものの、鳴かず飛ばずでした。

 

1969年「バッドフィンガー」に改名、バッドフィンガー名義のファースト・アルバム「マジック・クリスチャン・ミュージック」が発売、アルバム1曲目の「Come and get it」はビートルズのポールが作詞・作曲、リンゴ・スター主演の映画「マジック・クリスチャン」のテーマ曲になりました。

 

そこで早速「Come and get it」


Badfinger - Come And Get It

ポールらしいポップでキャッチーなメロディーラインが印象的です。

ビルボードTop10に入るヒットになりました。

 

アップル・レコード時代にバッドフィンガーとしては4枚のアルバムを発表、1971年、3枚目のアルバムまでは商業的に成功していたのだが・・・

 

1970年ビートルズ解散でアップル・レコードは財政的に混沌としていたようで、良いサポートはうけていなかったそうです。

 

1974年にワーナー・ブラザーズに移籍して数枚のアルバム発表したものの、アルバムの発表するタイミング、メンバーチェンジ、金銭的トラブル、メンバーの自殺で1975年、バンドは一時終焉を迎える事となる。

 

1978年、バッドフィンガー再結成されるが昔の勢いはあまり感じられなかった・・

 

そんな中、また一人メンバーが自殺、1983年、バッドフィンガーの歴史が終わるのであった。

 

悲劇のバンド、私の中ではそんな印象でした。

 

やはり私の1番のおすすめアルバムですが。

「MAGIC CHRISTIAN MUSIC」です。

f:id:junjun330:20170520092346j:plain

どの曲もシングルカット出来る位良い曲揃いです。

 

ゲオ宅配レンタル