道産子ドラマーjunのBlog

洋楽・邦楽音楽全般の小ネタ・バンド活動・ドラムの事・北海道ライブハウス諸々・・・

北海道最速ドラマー目指しております!!

私2つバンドを掛け持ちしておりまして・・・

 

一つはテンポがかなり遅いバンド(オリジナル)

 もう一つはテンポがやたら速いバンド(カバー曲多し)

 

わかりやすく説明すると・・ブラックサバス VS ナパームデスでしょうか!?。

 

↑さっぱりわかりませんよねーww

 

何で両極端なバンドに所属しているか・・・・正直私もよくわかっておりませんww

  どちらも好きなので辞められませんが・・

   

バンドマンは変わり者が多いって言いますし、自分もかなり当てはまってますけど。

 

そこでスネアのチューニングですが遅いバンドではノマールピッチ・速いバンドはハイピッチにしております。

 

遅い曲にハイピッチのスネアだとカンカン耳障りな感じになっちゃいます!

  ノーマルピッチで曲全体の一体感を出そうと演奏してます。

 

速い曲はハイピッチにしないと曲の中にスネアが埋もれてしまい疾走感が伝わらないんですよねー

 

そんな時に私が使っているのがtune-botです。

 

今まで30年近くドラム叩いてきましたが最近までスネア・タムのチューニングに悩んでました。

  アレックス・ヴァン・ヘイレンのスネアの音が出したい、ニール・パートのタム

  の音が出したい等・・

 

このtune-botを使えばかなり近い音が出せます(ヘッド・シェル等で違いはありますが)

 

スネアハイピッチにしたい時、表ヘッド356Hz 裏ヘッド400Hz(14インチスネア)

ノーマルピッチは、表ヘッド299Hz 裏ヘッド398Hz(14インチスネア)

  私の場合こんな感じで毎回チューニングしてます。

 

スネアのチューニングで悩んでいる方!!

 

このtune-bot最高に良いですよ!!